トップページ - センターの概要 - 経営支援部 - 地域資源活用型ハンズオン支援事業

経営支援部

地域資源活用型ハンズオン支援事業  【北海道中小企業応援ファンド事業】
 
対象企業 道内に所在する中小企業者等(ただし、NPO法人、三セク・みなし大企業等を除く)
 (管轄地域)
   本部・・・石狩、空知、後志  十勝支部・・・十勝  釧根支部・・・釧路、根室  道南支部・・・渡島、檜山
   道北支部・・・上川、留萌、宗谷、日胆支部・・・胆振、日高  オホーツク支部・・・オホーツク
事業内容 地域資源を活用した新産業創出(※)を促進するため、センターがコーディネート役を務め地元サポーター(地域自治体や金融機関等)や専門家とチームを組み、ビジネステーマの発掘やビジネスプランの検討・策定、新商品・新サービス開発や事業化に向けたフォローアップを無料で行います。
※新産業創出…新商品・新サービスの開発又は販路開拓等
 
支援事例
現状 農産物加工食品製造業者が地域の特産物であるトマトを活用し、新商品であるスイーツ(ゼリー)を開発したが、賞味期限が短く販路が地元のみに限られていた。
支援内容 企業及びセンター、地元サポーター、専門家で構成する検討会において、生産及び販路の拡大における課題を洗い出し、その解決に向けて食品加工技術やデザインの専門家を派遣し、その指導により賞味期限が長くデザイン性の優れた商品の開発がされ、道内全域への販売が可能となった。
 
事業の流れ

支援要請
センターによるヒアリング
支援決定[支援申込書※提出](企業)

検討会開催(必要に応じて)
専門家派遣(必要に応じて)
結果報告会(ケースにより不要)
※支援申込書には
@決算書2期分 A企業:全部事項証明書、創業者:開業届 B会社の事業概要がわかる書類(パンフレット等) 

問い合わせ・連絡先
 
                                                               
(公財)北海道中小企業総合支援センター
本部
(担当:経営支援部)
道南支部
(担当:佐々木支部長)
十勝支部
(担当:紅葉支部長)
釧根支部
(担当:大森支部長)
道北支部
(担当:高橋支部長)
日胆振部
(担当:浜田次長)
道北支部
(担当:卜部課長)
札幌市中央区北1条西2丁目
経済センタービル9階
TEL:011-232-2402
FAX:011-232-2011
函館市桔梗町379
北海道立工業技術センター内
TEL:0138-82-9089
FAX:0138-34-2601
帯広市西3条南9丁目1番地
帯広商工会議所内
TEL:0155-67-4515
釧路市大町1丁目1番1号
釧路商工会議所内
TEL:0154-64-5563
旭川市緑が丘東1条3丁目1−6
旭川リサーチセンター内
TEL:0166-68-2750
FAX:0166-68-2828
室蘭市東町4丁目28番1号
室蘭テクノセンター内内
TEL:0143-47-6410
北見市北3条東1丁目2番地
北見商工会議所内
TEL:0154-64-5563


Copyright (C) HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.