事 業 内 容
 
 現在、メタンガス(生ゴミ、下水処理及び排泄物などから発生する)は地球温暖化の原因の一つになっております。
 当社では、このメタンガスを発電エネルギーと熱エネルギー(コージュネレーションシステム、分散型電源)として利用する事により、ガスの排出を削減、更には各電力会社と系統連系し、余剰電力は売電するという環境に配慮したシステムを設計・監理・施工いたしております。
 地域にとらわれずに各地に対応した協力業者(通信工事・配管工事・土木工事等)を確保しておりますので、全国区でのプラント及び各種設備機器等の制御に関わる電気・計装工事を、有資格者により自信を持って設計・監理を行い、トータル的な設備のご提案・施工をさせていただいております。
 電気技術の進歩は早く、高度な技術が要求される中、当社ではお客様のニーズに応えると共に空調・受変電設備の高信頼度化、安全性向上、省力化、地球温暖化の防止面に配慮し、技術の向上に努めてきました。あらゆる分野の自動化、省力化のために、一貫したシステムで応対し、高付加価値の技術力と、安心できるメンテナンスで設計から施工・保守点検まで、トータルな技術力でご要望にお応えいたします。
 
【過去の実績】
○ 砂川くるくる殿 MTG制御盤改造工事
○ 福徳長酒類(株)久留米工場殿 MTG制御盤設置工事
○ ニチレイ技術開発センター殿 MTG制御盤設置工事
○ 網走スラッジセンター殿 MTGコンプレッサ用ドレン制御盤
○ 名古屋極楽苑殿 MTG設置工事
○ 士幌鈴木牧場殿 MTG設置工事
※MTG(マイクロタービン発電機:キャプストン社製)
○ 富山食品廃棄物リサイクル施設殿 制御盤及びダンパーモーター取り付け工事
○ 名古屋かなれ殿 10kw発電機設置工事
○ いしかり地区生振揚水機場殿 除塵設備等製作取り付け工事
○ 尻別川改修工事 旧蘭越1号樋門遠隔制御設置工事
○ 尻別川改修工事 田中樋門遠隔制御設置工事
○ 留萌川改修工事 樋門遠隔制御設置工事
有限会社エコ・プロ

|戻る|