トップページ - よくある質問とその回答 - 北海道中小企業応援ファンド事業「アドバイザー等招へい支援事業」

よくある質問とその回答

ファンド事業「アドバイザー等招へい支援事業」
 
Q.どんな事業が対象になるか?
Q.対象業種のうち、加工組立型工業や基盤技術産業とは何を指すのか?
Q.どんな経費が対象になるのか?

Q.
どんな事業が対象になるか?
A.

専門コンサルタントを招へいして、コストの低減や生産管理の合理化につながる指導・助言を受けようとする事業が対象になります。
(例)(1)5Sの指導 (2)原価低減 (3)品質向上 (4)プロセス改善 (5)不良率低減 など

 

Q.
対象業種のうち、加工組立型工業や基盤技術産業とは何を指すのか?
A.
・「加工組立型工業」ならびに「基盤技術産業」の定義については、次をご参照ください。
「加工組立型工業」の定義
「基盤技術産業」の定義
・「新たに加工組立型工業の事業者との取引の拡大を目指す」とは、「将来的に加工組立型工業の事業者と新規取引または既存取引の拡大を目指す」ことです。
 

Q.
どんな経費が対象になるのか?
A.

コンサルタント料、当該専門家の交通費および滞在費が対象になります。
ただし、次の点に注意してください。詳しくは募集要項をご参照ください。
・審査後の助成金交付決定後に発生する経費のみが対象です。(事前に発生した経費は対象外)
・交通や宿泊費は、北海道の定める規定額が上限になります。
・コンサルタント料は1日もしくは1回あたり20万円が上限になります。

 
       その他、ご不明な点等につきましては、下記までお問い合わせください。


〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル
 (公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部 助成支援G
 TEL:011-232-2403(ダイヤルイン) FAX:011-232-2011 Mail:info@hsc.or.jp



Copyright (C) 2001-2004 HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.