トップページ - よくある質問とその回答 - 北海道中小企業応援ファンド事業「地域資源活用型事業化実現事業」

よくある質問とその回答

ファンド事業「地域資源活用型事業化実現事業」
 
Q.どんな事業が対象になるか?
Q.地域資源とは?
Q.どんな経費が対象になるのか?

Q.
どんな事業が対象になるか
A.

道内の地域資源を活用して新たな商品やサービスの開発や販路開拓を行おうとする中小企業が対象です。
※販路開拓のみの取り組みは対象外です。

 

Q.
地域資源とは?
A.
次の(1)〜(3)のいずれかに該当するものです。
(1)地域の特産物である農林水産物又は鉱工業品
(2)(1)に掲げる鉱工業品の生産に係る技術
(3)文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源
※「北海道の市町村地域産業資源」に準じます。
 

Q.
どんな経費が対象になるのか
A.
商品の試作や実証データの取得・検証に要する費用、デザイン開発等の外注費、機械のリース費用、専門家謝金・旅費、市場調査に要する費用などが対象になります。 (人件費や生産用途に転用可能な機械装置購入費などは対象になりません。)詳しくは募集要項をご参照ください。
 
       その他、ご不明な点等につきましては、下記までお問い合わせください。


〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル
 (公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部助成支援G
 TEL:011-232-2403(ダイヤルイン) FAX:011-232-2011 Mail:info@hsc.or.jp



Copyright (C) 2001-2004 HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.