トップページ - センターの概要 - (公財)北海道中小企業総合支援センターのあゆみ

(公財)北海道中小企業総合支援センターのあゆみ

(財)北海道中小企業振興公社
(社)北海道商工指導センター
(社)北海道中小企業振興基金協会
昭和26年
  (社)北海道能率指導所として設立  
昭和33年
  北海道中小企業相談所を吸収合併し、(社)北海道商工指導所として発足  
昭和37年
  人材育成機関として北海道商工研修所を付設  
昭和39年
  (社)北海道商工指導センターに名称変更  
昭和40年
  函館、旭川に支部を開設  
昭和44年
    (社)北海道商工指導センター内に併設、投資育成事業を開始
昭和45年
  下請企業振興部を設置  
昭和48年
  研修事業を(社)北海道研修協会に移管  
昭和49年
  帯広に道東支部を開設  
昭和52年
    函館、旭川、道東の3支部を開設
昭和53年
    地場製品開発促進事業を開始
昭和54年
設立とともに設備貸与事業を開始    
昭和55年
  下請企業振興部室蘭駐在事務所を開設  
昭和60年
設備近代化資金償還準備金積立事業を開始    
昭和61年
  北海道地域産業情報センターを設置 北海道地場工業等振興事業を開始
昭和62年
    (社)北海道商工指導センターから独立
平成 2年
中小商業活性化推進事業及び中小商業振興対策事業を開始    
平成 4年
地場工業設備貸与事業を開始    
平成 6年
  研修事業を(社)北海道研修協会より移管  
平成 8年
    創造的中小企業創出支援事業を開始
平成 9年
  函館、旭川、道東の各支部を閉鎖 北海道創造的中小企業育成条例に基づいて創造的中小企業育成事業を開始
函館、旭川、道東の各支部を閉鎖
平成10年
  下請企業振興部室蘭駐在事務所を閉鎖  
平成12年
  道知事の指定を受け北海道中小企業支援センターを設置  
平成13年

3団体を整備・統合し、(財)北海道中小企業総合支援センターを設立

平成20年

函館、帯広に支所を開設

平成22年

旭川に支所を開設

平成23年

公益財団法人へ移行

平成26年

6支部(道南、十勝、釧路、道北、オホーツク、日胆)を開設



Copyright (C) HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.