トップページ - センターの概要 - 経営支援部(経営支援G)

経営支援部(経営支援G)

総合相談
 
 創業者や中小企業者の経営上のさまざまな相談に対応します。窓口・電話での相談のほか、インターネット経営相談も開設しています。
 
経営相談窓口
 中小企業診断士、税理士などのスタッフが経営上のさまざまな相談に対応します。
専門相談窓口
 より専門的な相談については、専門相談員が定例の相談日を設けて対応します。
インターネット経営相談

コンサルティング
 
 中小企業者等が抱える課題の解決に向けて、専門家の派遣やコンピュータによる財務診断、高度化事業の診断を行うほか、地域振興や経営計画の策定支援を行います。
 
専門家派遣(短期間)によるアドバイス
 中小企業診断士、技術士、税理士などの専門家(センター登録専門家)を派遣し、経営計画、マーケティングなどの課題に対し、課題解決に向けた助言を無料で行います。
地域資源活用型ハンズオン支援事業 【北海道中小企業応援ファンド事業】
 地域資源を活用した新産業を創出するため、ビジネステーマの発掘やビジネスプランの検討・策定、新商品・新サービス開発や事業化に向けたフォローアップを無料で行います。
北海道6次産業化サポートセンター事業
 道内の農林漁業者等の6次産業化に向けた取り組みに対して、6次産業化プランナーや企画推進員を派遣し、計画づくりや商品開発・販路拡大等のサポートを行います。
高度化事業の診断 (設備導入等促進診断事業)
 中小企業者が高度化事業制度を利用して、共同して経営体質の改善、環境変化への対応を図るために工場団地・卸団地、ショッピングセンターなどを建設する事業や、第3セクター及び商工会などが地域の中小企業者を支援する事業に対して、診断助言を行います。
特別診断指導
 行政機関、商工団体、企業、第3セクターなどの要請に応じて、地域振興計画の作成支援や経営診断及び経営計画の策定支援などを有料で行います。

情報提供
 
 各種支援制度や人材情報などを提供します。
 
支援制度ナビ
 道内の創業者、中小企業者等が利用できる各種支援制度を「事業別」「目的別」などで検索できます。
人材情報データベース
 中小企業診断士や税理士、技術士などの各分野の専門家(約490名)が検索できます。

問い合わせ・連絡先
 
(公財)北海道中小企業総合支援センター 経営支援部 経営支援G
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル
TEL 011-232-2402(ダイヤルイン)
TEL 011-232-2407(経営相談窓口)
FAX 011-232-2011 E-mail:info@hsc.or.jp

 


Copyright (C) HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.