トップページ - センターの概要 - 助成支援グループ - 中小企業競争力強化促進事業 - アドバイザー等招へい支援事業

中小企業競争力強化促進事業

募集は終了しました。
アドバイザー等招へい支援事業  【中小企業競争力強化促進事業】
 
中小企業者等が新分野・新市場への進出等のために技術開発、生産管理、マーケティング等のアドバイザー等(専門アドバイザー、専門技術者、熟練技能者、専門コンサルタント等)を招へいするために必要な経費の一部を補助します。

申請者 道内の中小企業者等
対象内容
招へいにより習得する技術又は能力の内容
  当該中小企業等の実施している又は実施しようとする産業技術開発等に役立つ試験、研究、分析、検査、評価等に関するもの、加工精度の向上や生産コストの低減に資するもの、産業技術開発等の実現可能性調査、テーマの設定又は開発プロセスの計画策定に資するもの等とするものとする。ただし、当該中小企業等が設置した機械等の調整や操作方法等の修得に係るものを除くものとする。なお、経営管理能力の向上のための専門技術者等の招へいは補助の対象とはしないものとする。
指導日及び指導期間
  指導日が11日以上であり、かつ、一の指導期間に2日以上の指導日を含むもの。
対象経費 滞在費、往復の交通費、報酬
補助の内容 対象経費の1/2以内の補助
補助限度額 100万円(1アドバイザーにつき50万円)

問い合わせ・連絡先
 
(公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部助成支援グループ (担当:中西、兜、河上)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
TEL:011-232-2403(ダイヤルイン) FAX:011-232-2011 E-mail:info@hsc.or.jp


Copyright (C) 2001-2004 HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.