トップページ - センターの概要 - 企業振興部‐取引支援G - 生産管理e−ラーニング教材(CD−ROM)の貸し出し

企業振興部‐取引支援G

生産管理e−ラーニング教材(CD−ROM)の貸し出し
 
 道内モノづくり企業のQCD向上などに係る人材の養成を目的に、経済産業省の「地域企業立地促進等事業費補助金」を活用して制作した、「生産管理e−ラーニング」教材を生産管理研修などに手軽にご利用いただくため、下記の要領で貸し出しいたします。

対象者
道内に所在する中小企業等(個人も可)

申込方法
別紙「生産管理e−ラーニング教材貸出申込書」に必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールでお申込ください。

貸出期間
貸出期間は原則2週間とします。
期限までに返却されない場合は、次回からの貸出をお断りする場合があります。

貸出及び返却方法
貸出及び返却は、当センターの窓口において行います。
また、宅配(送料は利用者負担)による貸出及び返却も可能です。

利用料金
無料

その他
(1) CD−ROMの貸出枚数は1枚とします。
  ただし、複数人で同時に使用する場合など、事前に申し出のあった場合は、複製を許可します。
  また、販売目的や使用許諾者以外の使用は認めません。
(2) 破損、紛失の際には、実費を負担していただきます。
(3) 動作環境等
  OS:WindowsXP Windows7  プラグイン:Neuron10.5
  マニュアル等はCD-ROMに搭載されております。画面指示に従って操作してください。

教材の内容
この教材は、北海道工業大学の生産管理エキスパート塾」で使用されているテキストを基に、生産管理を学習するためのe−ラーニングコンテンツとして開発したもので、以下の10章から成り立っております。
第1章 道内ものづくり業の現状とこれからの課題
第2章 企業目的と生産管理
第3章 生産管理手法
第4章 原価管理及び購買・外注管理による利益創出法
第5章 高生産性職場創出へのKAIZEN手法
第6章 エルゴマアプローチによるKAIZENの実践
第7章 QC手法とデータのまとめ方
第8章 市場調査とマーケティング
第9章 ものづくり企業におけるIT戦略
第10章 モラールとリーダー・シップ

教材の構成
  この教材は、効果的な学習ができるよう「速習編」と「理解編」で構成されております。
速習編は、生産管理の概略について文字や絵図などでわかりやすく解説しており、任意の章から選択して学習できる「Aコース」と、第1章から順に学習する「Bコース」があります。
また、理解編は、速習編の項目全般から学習のポイントとなる事項についての設問形式となっており、文章上の空欄に当てはまる語句を選択肢から選ぶ「Aコース」と、いくつかの文章の中から設問に沿った記述を選択する(選択を誤ると、理解編「Aコース」の関連する学習画面に自動的に遷移する。)「Bコース」があります。
速習編、理解編とも、画面上の「進むボタン」をクリックし、次画面に遷移させる方式で学習を進めます。
学習に要するおおよその時間は、学習の進め方にもよりますが、速習編では平均8時間、理解編では平均15時間程度となっております。学習計画の参考としてください。


問い合わせ・連絡先
 
公益財団法人北海道中小企業総合支援センター 企業振興部取引支援G
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
TEL:011-232-2406
FAX:011-232-2011 E-mail:torihiki@hsc.or.jp


Copyright (C) HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.