トップページ - 「新商品・新技術プレゼン会」参加者募集のご案内

「新商品・新技術プレゼン会」参加者募集のご案内

〜発表テーマ「 地域資源を活かした新たな中間食品素材」 〜
 道内の中小企業者が保有する新商品・技術などを広く紹介し、事業提携、取引拡大、資金調達などのビジネスパートナーの発掘の機会を提供することを目的とした「新商品・新技術プレゼン会」を開催します。
 ビジネスパートナーの発掘、情報交換・収集、商品(素材)に興味のある方々等々、皆様のご参加をお待ちしております。

                                                           
開催日時
  平成27年11月20日(金) 13:30 〜 16:00
開催場所
  札幌すみれホテル 3階「ヴィオレ」 (札幌市中央区北1条西2丁目)
募集参加者数
  50名程度
【食品メーカーをはじめ食品に携わる業種(食品メーカー、委託加工・包材、流通、バイヤー、飲料、生産等)その他、金融、支援機関等】
募集締切
  平成27年11月18日(水)
申込方法
  「参加申込書」(Microsoft Word 形式)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。
  (※必要事項記載のメールでも結構です。)
参加料
  無料
発表企業
 
発表企業 内容
(有)大橋さくらんぼ園
【芦別市】
http://www.oh-cherry.com/
『さくらんぼ加工品(ジャム、酢等)、冷凍さくらんぼ』
●芦別でさくらんぼを主とした農園&観光農園を営む。オリジナルの「勝錦」や幻の黄色いさくらんぼ「月山錦など貴重なさくらんぼを生産しており、さくらんぼだけで50種以上に及ぶ。
●観光農園は密かにアジアの富裕層に人気のスポットとなっている。
(株)北海道アグリマート
【浦臼町】
http://www.hokkaido-agrimart.com/
『ミニトマトケチャップ、ジュース等』
●地域で生産される農産物にこだわり、中でも日本一の栽培面積を誇る加工用葡萄(ワイン専用種)のジュース等の商品化や地域の特産品のひとつでもあるミニトマトを使用したジュースやケチャップ等を商品化。
ミニトマトのケチャップは通常のトマトケチャップと比べると味が濃く深みのある味わいとなっている。
中道ファーム
【砂川市】
『米粉(米粉の事業展開、販売戦略)』
●砂川で今年より実家を引き継ぎ、新たに就農した若手米農家。
●昨今ではお米を加工した商品の販路開拓に挑んでおり、「トマトを使った紅白の米粉うどん」「小麦粉アレルギーを配慮した米粉100%たこ焼き」「高齢者やダイエット、離乳食にも向いている米粉のペースト(お粥)」など米粉の新たな活用方法を模索中。
また、近隣の農家と連携する事により、米粉の欠点であるコスト高を抑えている。今後、量産に取り組んで他の米農家や消費者を笑顔にしていきたい。
当日のスケジュール(予定)
 
13:30〜 展示ブース(オープン)
14:00 開会
14:05〜15:40 プレゼン発表会
15:40〜16:00 閉会 / 展示ブース(クローズ)
主催
  (公財)北海道中小企業総合支援センター
後援
  経済産業省北海道経済産業局/北海道/(地独)北海道立総合研究機構/(一社)北海道食品産業協議会
お申し込み及びお問い合せ先
  〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル9階
(公財)北海道中小企業総合支援センター 企業振興部 取引支援グループ 担当:佐々木
TEL:011-232-2406 FAX:011-232-2011 E-mail:torihiki@hsc.or.jp
 


Copyright (C) HOKKAIDO SMALL BUSINESS SUPPORT CENTER All Rights Reserved.