会員制度のご案内Membership system

会員募集のご案内

公益財団法人北海道中小企業総合支援センターが様々な支援事業を実施するにあたっては、全道の市町村、経済団体や協同組合、企業及び個人の方々で構成されている
会員のご協力に支えられております。
今後も、事業の充実と道内の地域ニーズに応じた支援事業を展開していくために、より多くの方々に会員となって
いただくよう随時、会員募集を行っております。
会員に入会いただきますと、事業内容等の紹介サービスなど、各種の支援サービスがございます。
会員としてより
身近に当センターの活用をお図りください。

会員規程はこちら

会員への支援サービス

1.情報提供サービス
支援制度資料の配布
当センターの支援制度を網羅した「総合支援事典」及び国、北海道、道内自治体、その他支援機関が設けている道内の創業者・中小企業者向けの支援制度を掲載した資料を優先して配布しております。
2.事業内容等の紹介サービス

企業及び個人並びに組合等の会員を対象に、対外的な認知度や取引拡大の機会の獲得を支援するため、事業内容等のPRや販促活動をお手伝いします。

(1)ホームページからのPR
当センターのホームページの「会員のPRコーナー」から、事業内容及び取扱製品・商品、保有する技術やサービス等をご紹介します。

(2)メールマガジンからのPR
当センターが発信するメールマガジンの「会員からのお知らせコーナー」から、商品・製品及びサービス並びに開催予定のイベント情報を中小企業者及び中小企業関係機関の皆様にお知らせします。

3.当センター主催「ほっかいどう受発注拡大商談会」参加料免除
4.利子補給金制度

小規模企業者等設備貸与事業を利用した際の損料等の一部を補給します。

(1)利子補給率 年1%

(2)利子補給額 年間5万円以上100万円以内

(3)利子補給期間 貸与初年度から3カ年間。

※利子補給金の額が年間予算に達した場合は、お申し込みを締め切ることがありますので、予めご承知おきください

年会費基準額

1.年会費の単位は、一口当たり年額15,000円とする。
2.会員口数は次のとおりとする。

(1)市町村会員

事業所数 口数
100事業所以下 1口以上
101事業所以上~500事業所以下 2口以上
501事業所以上~1000事業所以下 3口以上
1001事業所以上~1500事業所以下 4口以上
1501事業所以上 500事業所毎に1口加算し、
40口を上限とする

(注)事業所数は、直近年次の「経済センサス-基礎調査」による。


(2)団体等会員

①公益法人等 2口以上

②組合等

組合員数 口数
20人以下 1口以上
21人以上~50人以下 2口以上
51人以上 3口以上

③商工会議所、商工会 1口以上

④金融機関 1口以上

⑤任意団体 1口以上


(3)一般会員 1口以上